X-Pro3とX-E4を持って行った初めてのキャンプ

X-Pro3とX-E4を持って行った初めてのキャンプ

9月下旬のお話ですが、初キャンプに行きました。バーベキューくらいなら毎年していたんですが、キャンプは生まれて初めてのことでした。

1年半前くらいにグランピングに行ってから興味はあったものの、道具がたくさん必要だったり、上級者はやたらオシャレだったりでなんとなくめんどくせえなと思っていたんですよね。
でもモノをそろえ始めると結構その気になるというか形から入るとやっぱり楽しいもんで。キャンプに行くのがどんどん楽しみになりました。

ってことで行ってきたわけですが、場所は岡山県美作市にある大芦高原キャンプ場。めっちゃ良い感じの場所でキャンプ予約サイトなっぷでも大人気。埋まりまくっていたので1ヶ月前から予約をしました。

詳細は別ブログにまた書こうと思うのですが、すごく良い場所でしたのでそのへんもしっかりお見せしつつ写真で紹介していきます。

持って行ったカメラ

X-E4 × XF35mmF1.4R

顔が白飛びしてるけどまあいいや

妻はX-E4にXF35mmF1.4R。

普段はX100Vを使っていますが、勝手にこのカメラを用意していきました。XF35mmF1.4Rを昔使ってもらったとき「なんか近くない?撮りにくいんだけど…」と言っていました。

  • ひさびさに使ってみてどんな印象か知りたかったこと
  • 僕が広角よりのレンズを持って行っているので良い雰囲気の写真をお任せしたかった

という理由で勝手に用意しました。

僕もこの構成はかなり好きなのでこの日もよく借りて結局2人で使いました。

X-Pro3 × XF18mmF2R

風呂上りなので真顔

僕はX-Pro3とXF18mmF2Rを持って行きました。

  • テントとかも含めてブログ用の写真を撮りたかったこと
  • 初キャンプであまり撮る余裕もないかなと思ったので軽めの構成を

という感じ。

でもキャンプはいい意味で意外と暇で、のんびりできていつも以上に撮る余裕がありました。ただ、一つ思ったのは動画を撮るユーチューバーさんは本当にすごいなと。設営できんやろと思いました。

DJI Action2

こちらのカメラと言われても小さすぎるのでわからん

あと一つ最近バリバリ役立っているカメラがこちらDJI Action2。

このカメラのおかげで動画のハードルが下がりました。DJI Action3も出ましたがアクションカメラに求めるものはそれほど多くないので、前の世代で十分です。iPhone取り出すのめんどくさいなって理由でこれを使っています。

キャンプ×動画×写真

ってことで動画も撮れるようになってきたので、Vlogというか写真多めでスナップ動画みたいなものを作りました。

その際に使った写真をここでも載せていきます。

X-E4の写真だけ記載していきます。何も書いていないのはX-Pro3です。
(ちなみに動画内ではhigekoi、momokoと書いて黒背景が僕の写真、白背景が妻の写真になっているのでぜひ見てほしいです)

Day1

このときは設営の記録を全部撮ったら面白いんじゃないかと思ってた。どっちでもよかった。

X-E4×XF35mmF1.4R
X-E4×XF35mmF1.4R

親はこういう必死な顔が大好き。

X-E4×XF35mmF1.4R
X-E4×XF35mmF1.4R

Day2

X-E4×XF35mmF1.4R

姿勢が良い。

朝の空も良いけど、夜は星空もマジですごかった。全部星。

あわいさん。

X-E4×mmF1.4R

運動会のオープニングの練習中。YouTubeも見てほしいです。

X-E4×mmF1.4R
X-E4×mmF1.4R
X-E4×mmF1.4R
X-E4×mmF1.4R

妻にもカメラを持ってもらうと僕の写真も増えて嬉しいですね。

今回の色味に関してはLightroomCCにアップしていますのでチェックしてみてください。

▼僕のセット

▼妻のセット

created by Rinker
富士フイルム
¥125,980 (2023/02/04 20:47:37時点 Amazon調べ-詳細)