X-E4 × XF18mmF2R

X-E4 × XF18mmF2R

FUJIFILM X-E4とXF18mmF2Rを組み合わせたときの印象を紹介します。

Xマウントでは一番コンパクトな組み合わせになるので、コンデジのようにレンズ交換式カメラを使いたい方におすすめです。

XF18mmF2はX-E4を買ったことで間違いなく使用頻度が上がりました。

スポンサーリンク

X-E4 × XF18mmF2Rを組み合わせた印象

ボディがすごくコンパクトでレンズもパンケーキレンズなのでパッと見た感じはコンデジです。

ミラーレスでしかもAPS-Cという比較的センサーサイズの大きい構成で、このコンパクトさはかなりの魅力です。

フードをつけると少し印象は変わりますが、それでもかなりかっこいいです。
個人的にフード自体は嫌いじゃないですし、必要だと思っています。でも全体的に大きくなってしまうのでつけないことが多いのですが、X-E4とXF18mmF2の組み合わせならつけても良い感じです。

パパママにおすすめしたいコンパクトな構成

X-E4とXF18mmF2は子育て中のパパママにもおすすめです。理由は距離感です。

小さい構成は子どもの後ろをついて回りやすいですし、頑張れば走りながらでも撮れます。完璧な写真やポートレート、作品を撮っている方には向かないかもしれません。でも日常的な写真をパパッととるなら最高の組み合わせです。

XF18mmF2には以前からそういった印象はありましたが、X-E4との組み合わせでよりその印象が強まりました。

そしてX-E4と使うことでXF18mmF2の価値はめちゃめちゃ高まったと思います。

それはサイズ感だけでいえば27mmF2.8も同じだと思いますが、広く撮りたいか、もっと画角を狭く切り取りたいかで持つレンズを決めればいいと思います。

X-E4とXF18mmF2のAF、写り、写真作例

最初の3本なので少しオールド感もある柔らかい描写のレンズです。

レンズのAFはそこまで速くはありませんが、X-E4との組み合わせならそこまで困ることはありません。
全群繰り出しタイプのレンズなので、少し挙動に邪魔されて迷うことはありますがわかっていればかわいいものかなと思っています。

18mmは公園で一緒に遊具に登り、一緒に滑り台を滑り、一緒に走り。というちょっとハードで距離感近めの撮り方ができます。

すっごいうまいねーって言われるような写真を撮るのは難しい焦点距離かもしれません。でも今しか撮れない親子の距離感というのはあると思いますので、僕はまだまだ活躍しそうなレンズです。

よかったら検討してみてください。

created by Rinker
富士フイルム
¥125,980 (2023/02/04 20:47:37時点 Amazon調べ-詳細)

>>>FUJIFILM X-E4に似合うおすすめ純正レンズ(コンパクトが最強)